お気に入り登録

ロサンゼルスでパーキングチケットを切られないための6つの方法


ロサンゼルスに住んでいたら路駐するシーンは多々ある事と思います。
あ、っと気が付いた時にはすでに3分過ぎてていて、慌てて車へ向かうも時すでに遅し、車の隣で係員がハンディプリンターでチケットを発行中….なんて経験ありませんか?

『あ、それ私の車です!今動かしますっ!』なんて主張も無駄、『Too late』と言われチケットを手渡されるとその金額68ドル….10ドルのランチが高くついちゃった〜という事にならないためにも、罰金を防ぐ、ちょっとしたコツをご紹介。



1. サインを良く見て理解しよう!
とにかく表示はしっかりと見て理解する事。『サインは理解してたけど今日は火曜日だと思ってた』なんてうっかりミスにも注意。
ストリートカーが通る時などは、駐禁チケットだけでなく、Tow(レッカー)されてしまう事もあります。
時間がかかれたサインだけでなく、縁石の色にも注意。原則として、赤はNo Stopping、黄色は30分以内、白は5分以内、緑は15分または30分以内に移動しなければなりません。
(参考:Can I park there? - LADOT


2. 絶対時間までに戻ってくるためにタイマーをセット
ついついお友達と話し込んで時間が過ぎてしまったり、打ち合わせ中で『すみません、メーターにお金入れてきます』というタイミングが切り出せなかったり….そんな時に役にたつのが携帯のタイマー。タイマーが鳴れば『あ、すみません、ちょっとパーキングが時間なんで』と切り出しやすいし、うっかり忘れてしまう事も防げます。入れに行く時間も含め5分くらい前にセットしておくのが理想です。




3. 迷った時には停めない!他の有料パーキングに停めましょう。
『15分パーキングしか空いてないけど15分あれば十分なはず』『7時まで1時間もあるし大丈夫』と、サインを見て分かっていたはずなのに、やっちゃった!ということもありますよね。有料パーキングは面倒だし高いし、と思ってもチケットを切られたりTowされてしまったらもっと高くつきます。
余裕を持って停められない場所は無理しないことが賢明かも。


4. ライセンスプレートもチェック
時間以内だしお金もちゃんと入れたのになぜ?ストリートパーキング中には、パーキング以外の理由でもチケットが切られます。
”ライセンスプレートがついていない”、"フロントガラスに貼られた仮のライセンスプレートが見づらい"などの理由から罰金に、という事もありますのでご注意を!


5. 坂道ではタイヤを内側に!
こちらも4と同様、『パーキングサインをよく見たのに、こんな事で?』と思ってしまいます。
車の正面が坂道の下を向いている時は、タイヤを縁石側に向け、車の正面が坂道の上を向いている時は、逆にします。
ちょっと銀行に行っただけなのに〜と悔しい思いをしないためにも、これは忘れずに。



6. 壊れたメーターでも要注意!
メーターが壊れている場合はチケットが切られない、という発表が2014年の1月にありましたが、『壊れている』の解釈を間違えると残念な結果になってしまう事も。
”Broken(壊れた)”と”malfunctioning(機能不全)”は異なり、後者は、コインで支払う以外にもオプションがある場合(クレジットカードや他のコインでの支払いは出来る場合)は支払いを怠ったという事になるそうです。
もちろん、壊れていても時間がオーバーしていたり禁止時間に停めていれば確実にダメなので、壊れたメーターを見つけても、「ラッキー」と思って油断しないようにしましょう。


万が一、車に戻ったらチケットがあった場合は無駄な抵抗はせず、速やかにオンラインで支払いを完了させましょう。
オンライン以外にも電話、郵送、窓口での支払いが可能です。オンラインの場合は$2のプロセス料がかかります。また、21日以内に支払わない場合はペナルティが課せられます。


特に、ダウンタウンやサンタモニカ、ハリウッドなどは駐禁が厳しく、1分過ぎただけでも切られたケースもありますので、後悔しないためにも十分気を付けましょう!


関連記事:
▶︎ロサンゼルスでは、通勤にかかる交通費が年間平均$3,640
▶︎移住する前に知っておきたかったロサンゼルスの裏事情10選。
▶︎実はよく分からないUberの乗り方。。。LAでUberに乗ってみよう!!
 

本サイト上に掲載される記事、インタビューまたはその他の情報に含まれる見解や意見のすべては、ライター個人の意見であり、必ずしもLOCOTの意見を反映したものではありません。


WEBデザイン、システム開発なら GRAPHNETWORK TOKYO & LOS ANGELES


この著者の他の記事

LAでダイビングライセンスを取得できる場所をご紹介!

スキューバダイビングのライセンスを取得できる場所...

LOCOT
2018/07/13

ロコおすすめナンバーワン!ディズニーに行った際はDole Whipを☆

アナハイムのディズニーランドで持ち歩きフード人気ナンバーワンのドール・ホイップ!...

LOCOT
2018/07/10

LAのPOKE(ポキ)ブームがすごいことになってます

LAではBuild your own bowlスタイルが主流で、自己流にアレンジ出来るのも人気の理由のひとつ。ご飯を玄米にしたり、トッピング......

LOCOT
2018/06/15

Chipotle(チポレ)人気の秘密。毎日食べたらどーなる?

昨年夏、Chipotleを186日間食べ続けた23歳の男性が話題となりました。 合計1884.42ドル、133,960のカロリーを費やした結果、彼......

LOCOT
2018/06/13

関連記事

タイ人も唸るサンセットブルーバードにある人気のタイレストランNight + Market Weho

辛い食べ物といえば韓国料理・中華料理・インド料理・etc...がありますが中でもタイ料理は辛さの中に酸味や甘みが加わるので独......

Erika
2016/09/02

この夏食べたい!ホームメイドアイスクリームのお店3選

夏になると涼を求めアイスクリームばかり食べてしまいがちですが、たまには贅沢に自家製アイスクリームが美味しいお店に行くの......

Kanae
2018/07/11

ロサンゼルスの激安買い物スポット!ファッションディストリクトのおすすめ楽しみ方

安くて楽しいがいっぱい!活気あるロサンゼルスファッションディストリクトのおすすめ楽しみ方をご紹介します。...

Kadae
2016/04/16

暑い夏はスパイシーなカレーを食べて夏バテをぶっ飛ばせ!この夏お勧めのアジアンなカレー3選

みなさま、こんにちは。いや~、最近暑い日が続いていますね。すっかり「夏到来!」と言った暑さです。私はアメリカに27年住......

ゆかりん
2016/06/23

サマータイム到来!これからの季節にぴったりなおやつのアイスクリームサンドイッチ3選

みなさま、こんにちは。ここ数年でロサンゼルスはアイスクリームブームで、いろいろなアイスクリーム屋さんがオープンしていま......

ゆかりん
2018/07/13

ロサンゼルスで美味しいカレーを食べるなら

カレー好きにはたまらない美味しいカレー屋さん4店をご紹介...

さとみるく
2018/02/27

All of you are Welcome to Made in kitchen!

妊娠中・授乳中のママへ、全ワークショップ無料!...

Shiho Miyasaka
2018/02/08

ロサンゼルスで味わうプチイタリア旅行

ロサンゼルスで今話題の二つのイタリアスポットをご紹介...

さとみるく
2018/02/01

本場Hollywoodで映像を学ぼう!Warner Bros.スタジオツアー

映像学校のオープンハウスに行ってきました!...

Shiho Miyasaka
2018/01/09

上質でハイセンスなビーチアイテムを揃えているセレクトショップTurquoise California

世界各地から上質なアイテムを揃えているセレクトショップ...

Erika
2017/12/26

クリスマスディナーに行ってみたいレストラン

ロサンゼルスのミシュランガイドで二つ星を獲得したレストランProvidenceは言わずと知れたシーフードレストランの名店です。...

Erika
2017/12/19

JPy magazine オススメ!LAウォールアート Top 3

JPy magazine 新企画、instagrammable なカワイイLAウォールアートを紹介します!...

JPy
2017/12/06

PICK UP

ページトップへ

JPy+ magazine. Kawaii Happy from Los Angeles. LA-ENGINE 南カリフォルニア ライフ&ビジネス アメリカで出産・子育てをするママたちへ nestforbaby.com Sakura Rent-a-Car:さくらレンタカー